ブリューゲル版画の世界展

e0036980_14333987.jpg

早速開催初日に足を運びました。
ボッスの後継者、ピーテル・ブリューゲルと、同・次世代の画家たちによる版画展。
寓意を描いた奇想な世界は、浮世絵の幽霊・妖怪画のように納涼を誘って、今の時期にはぴったりかも。

その細かさに目が痛くなったけど、面白さは抜群!図録をお買い上げ。
寓意画、宗教画が主ですので、読み解くには解説が不可欠。
図録の解説はかなり充実しており、これからもじっくり眺めて楽しめそう。
これで¥2,500とはお買い得です。
[PR]
by marupuri23 | 2010-07-19 14:45 | 美術展 | Comments(0)