インセプション

e0036980_23412728.jpg
夏休み3日目。午前中は国試に向けて勉強。
さすがの暑さで外に出るのがためらわれ、午後はピアノ練習や刺繍をしてのんびり。
今日は相方も休みだったので、早めの夕食を済まして、車で10分のシネコンに。

友人から面白かったと勧められた「インセプション」、楽しみました。
「マトリックス」「ザ・セル」(この二つも面白かったですけど)を思い起こさせるようなコンセプトですが、「マトリックス」ほどSFチックではなく、リアリティのある近未来が舞台。
相手の深層心理へ段階を追って侵入するというアイデアが新鮮でした。最後にもっと何かひとひねりあるのかと思っていましたが…。
心理の専門家が観たら、どう思うかしかん。
心理世界の映像化は、さすがハリウッド、凄いですね。
アクションシーン満載で緊張の連続(心臓に悪い)。3時間近くがあっという間でした。

この監督さん、なかなかのストーリーテラー。前作の「ダークナイト」も観たくなりました。
また作品ごとにイメージが変わりますが、マリオン・コティヤールはやはり美しい~。
[PR]
by marupuri23 | 2010-08-04 23:24 | 映画 | Comments(0)