10作目:Perroquet(ぺロケ)

e0036980_104725.jpg
10作目にしてようやく、自作の日本刺繍作品を額装することができました。
Perroquet(ぺロケ)というテクニック。ビゾー・ファンタジーの斜め版といったところでしょうか。

マットは、青みがかったシルバーのシルク生地を裏打ちして製作。
額はオーダーで選び、素敵なものになりましたが、イタリア製で品がいいだけあり、今までで一番値の張るものとなりました…。
いろいろと比べてしまうと、良いものに目が惹かれますので、やはりそうなってしまいます。

裏板に「le 19,Fevrier 2011 encadrie par Hiroko」とサインを入れて完成。
先生は「もし、私が額装を注文されてもここまでは怖くて(刺繍を傷つけそうで)できない。ご自分の作品だからここまでできるんですよ」とのことで、感慨もひとしおでした。
e0036980_10533610.jpg

クリスマスの刺繍ですが、一年中飾っておきたいほど、気に入っています。
[PR]
by marupuri23 | 2011-02-20 10:49 | Encadrement | Comments(0)