11作目:Ovale a biseau fantaise(オヴァル ア ビゾー フアンタジー)

e0036980_04821.jpg
この11作目でアンカードルモンの初級クラスカリキュラムが終了。
マットに使用した生地は自前で、なんと絹の襦袢生地。
以前、日本刺繍の先生からいただいたもので、使いたいなと思っていたのですが、合うドキュモン(花の版画プリント)があったので、組み合わせてみました。
結果はぴったり。

絹の襦袢生地ですが、西洋風の額装に仕上げても、全く違和感無し。
見る角度によって、地紋がうっすらと浮き出るところが、重厚感あり。
楕円の部分のテクニックが難しくて、何度かやり直しをしました。
額はかなり迷いましたが、先生のお薦めどおり、これにして良かったです。
今後ドキュモンを入れ替えることを考えて、仮額装にしました。
e0036980_0183740.jpg

お気に入りの作品の一つとして、早速自宅に飾っています。
[PR]
by marupuri23 | 2011-04-14 00:07 | Encadrement | Comments(1)
Commented by desire_san at 2011-04-21 12:27
こんにちは
東北関東大震災で被災した方のニュースなどで重苦し気もちが続く毎日ですが。ブログを読ませていただき、元気をもらいました。すてきなお趣味をお持ちですね。趣味はは人に生きる力を与えてくれも豊かな気持ちにさせてくれるでしょうね。桜の写真も楽しく拝見しました。
ところで、公演が中止されていた新国立劇場のオペラも再開され、早速鑑賞に行きました。ブログに「バラの騎士」の感想を書きましたので読んでくださるとうれしいです。ブログになんでも結構ですから、コメントなどいただけると感謝です。