幽玄の世界(宝生能楽堂)

e0036980_23513371.jpg
さて今日は水道橋の宝生能楽堂にて能を鑑賞。この能楽堂は初めてです。席は正面で3列目のど真中という最適の場所。囃子と地謡による音楽&シテの舞を堪能できて嬉しかったです。今まで観た舞台芸術の中ではこの「能」に最も非日常を感じました。まさに「幽玄」の世界で、あの世とこの世にまたがっているよう。間に挟まれる狂言が現実(この世)に引き戻してくれました。狂言ではTVや映画、舞台で活躍している野村萬斎さんが出ていたので、ドキドキ。ミーハー気分でした♪
[PR]
by marupuri23 | 2005-12-09 23:45 | 日本伝統芸能 | Comments(0)