梅雨明け

e0036980_23485757.png
今年は遅めの梅雨明けとなり、夏本番に。
この時期になると、夏山への憧れがふつふつと湧いてきます。
夏はやっぱり高山のアルプス!「山ガール」なぞという言葉もない頃から、中高年に混ざって登っていましたが、最近はすっかりご無沙汰…。
山スタイルもすっかり様変わりして、目をみはるばかり(^^;)

写真は2年前のもの、上高地からの穂高岳。
穂高岳に始めて行ったのは10年以上前。2泊3日で登り、上高地の河童橋に降りてきました。
途中の涸沢での花畑の綺麗さ、そしてきつかったこと。キツさにダウンし、前穂高岳はリタイアしたこと、山小屋で山仲間(オジサン)と一つお布団に寝たこと(混んでいるシーズンにはあたりまえ)、など想い出がたくさん。

テント泊ではないものの、食糧も積んでいったので、荷物が重くて…。
でも、頂上でお湯を沸かして飲むコーヒーの味は、最高。

今年こそ、また山に再チャレンジしてみようかな、などど思っています。
[PR]
by marupuri23 | 2014-07-22 23:51 | 日本の山紀行 | Comments(4)
Commented by miya at 2014-07-27 01:25 x
まるさんこんにちは。
穂高の写真素敵ですね。山ガールでいらしたんですね。
私も一応靴とストックだけ持って地元の低山に登ることもあるのですが
体力ないのと夏は暑くてすっかり出不精です。
でもアルプスなんて憧れます~。お手製のコーヒー美味しそうです。またぜひ山のお話もお聞かせくださいね。

さて、明日はいよいよオルガンとデュオの発表会なのです。
ちょっと緊張してきました・・・(とりあえず寝ます)
それではまた遊びにきますね。
Commented by marupuri23 at 2014-07-30 12:22
miyaさん、訪問ありがとうございます♪
私も体力に自信が無いので、今登れるかどうか不安です。以前から富士山に登りたくて、過去2回計画したものの中止となり、いまだ果たせず…。壱合目から登りたいなぁと。

発表会、お疲れ様でした!いかがでしたか?緊張するの分かります~。
フレンチ・プロで、きっと素敵だったでしょうね♪ひとまずゆっくりされてくださいね。

miyaさんの記事も楽しみにしております、ではではまた♪
Commented by miya at 2014-08-02 23:47 x
こんにちは。
富士山一合目から!すごいですね。達成感ありそうです。

発表会はなんとか弾き切りましたよー。
ただ、なにぶん長い曲でまず自分が必死なので、聴いてくれる人に聴かせられる力はもう全然まだまだだな、と反省点もいっぱいでした。
そのぶんデュオはとても楽しかったです♪
相手がまだ若いお嬢さんだけど上手な方なのでとっても安心でした。
ある程度余裕もってはじめて音楽に集中できるいうのがよーくわかりました。

来年、私の地元でも樫本さん&ル・サージュさんのコンサートがあるのでぜひ行ってみようと思っています。
プログラムはフレンチなのかな。楽しみです。
それでは、また頑張って記事書きますね♪(最近さぼり気味なのです)
Commented by marupuri23 at 2014-08-03 17:43
発表会で、その大曲を弾くということだけでも凄いです!発表会で余裕が持てれば理想なのですが、私は緊張が入るとどうしても手が強張って…。集中することが大事ですよね、場数を踏む必要もあるかも。発表会後は毎回しばらく痛手を引き摺っています…。

樫本さん&ル・サージュさんのコンサート、広島でもあるのですね!それは何よりです♪
私も東京でのコンサートに行きますよん(チケット取りました)。
プログラムはもちろん、フォーレ、プーランク、フランクとフレンチ・プロ!

お互い楽しみですね♪
ではではまた~。記事も楽しみにしています!