オピッツのブラームス

e0036980_23221787.jpg今取り組んでいるブラームスのピアノ曲(op.118の間奏曲)の参考にと、先生がオピッツのブラームスピアノ作品全集を貸してくださいました。例の曲を早速聴いてみましたが、これはドイツ・ロマンの濃厚な香りが漂う正統派の演奏。とってもよく歌っています。またブラームスらしさの出ているがっしりした構築で、迫力&スケール共に充分。これと比べると、今まで参考にしてきた演奏が軽く聴こえてしまいます。
[PR]
by marupuri23 | 2005-12-28 23:22 | piano | Comments(0)