アカデミア美術館の前から

e0036980_21512673.jpg
 ヴェネツィアはどこを撮っても絵になる所だが、やはりカナル・グランデ(大運河)のある風景が、これぞ「ザ・ヴェネツィア」だろう。
 アカデミア美術館の目の前がカナル・グランデで、観光客を呼び込むゴンドラが待機しているのだが、この雰囲気がまたロマンチック。思わず乗りたくなってしまうけれど、いやいや、一人でゴンドラに乗っても仕方なし(夫は日本でお留守番)。
 夫へのお土産に、このゴンドリエーレの縞々公式ユニホームを求めてきたが(聖マルコの象徴、有翼の獅子ワッペンが付いているエミリオ・チェッカートのもの)、「え~」と言われてしまい、まだ袖を通してくれていない…。いえ、素敵なんですよ!(と、私は思っているが)。
e0036980_22115979.jpg
 アカデミア橋からそのゴンドラを見ると、こんな感じに。
 ヴェネツアィアの見どころは最低3日あれば、だいたい観て回れると聞いたけれど、4日間でも全然観きれなかった。パドヴァにも行きたかった、ヴィツェンツァにも…、と欲はどんとん広がってしまう(いけない…)。3ヵ月経った今でも、ヴェネツィアの余韻から醒めそうになくて、困ったものだ。

[PR]
by marupuri23 | 2016-12-16 22:29 | イタリアへの旅  2016 | Comments(0)