ミラノ滞在では(2)

e0036980_20350581.jpg
ミラノ滞在中に何度も通った、中心部のメラヴィリ通り。
トラムのレトロな趣きが街の風景に馴染んで、どこか懐かしい印象。

今回の音楽の旅は、成田からミラノに到着後トリノへ。そしてまたミラノに舞い戻ってきた。音楽鑑賞を軸にしてしまうと、どうしてもこのような旅程になってしまうのが辛いところ。
 ミラノではスカラ座まで2分の宿、ホテル・スターに2泊。3つ星でも場所的にそれなりの値段がするが、早割でなんと45%オフで確保。一人旅(夫は日本で留守番)には嬉しい。ただ、ホテルのサイトで申し込み後、24時間以内に確認メールのやり取りをしないとキャンセル扱いになるので注意。また、即決済でキャンセル不可なので、旅程が確定しなければ申し込めないのが難点。
e0036980_21391906.jpg
 ホテル・スターはこの細い路地の右手に。ホテル自体は快適で、フロント・デスクもすぐに顔と部屋番号を覚えてくれて、対応がとてもいい。朝食も普通に充実していて美味しい♪なんといっても立地が最高だ。
 だが、トリノの中心部があまりにも整然と美しかったものだから、この辺りに来てみると「なんだかグチャグチャした(パッとしない)所だな」というのが第一印象(ごめんなさいねミラノ)。慣れてみると、これはこれで味わいがあっていい。
e0036980_21521778.jpg
 スカラ座に近いということは、ドゥオーモやガッレリアからも近いということで、実際に行ってみると宿からあまりの近さと、東京都心なみの人混みに驚く。せめてプラダ本店ぐらい覗いてみようと入ってみるが、店内は日本人や中国人の観光客がほとんど。そう、ここは観光地だものね。


[PR]