2017年 10月 17日 ( 1 )

e0036980_22191107.jpg
 たっぷりと時間を取って王宮内を見学した後は、さすがに休憩を取りたい。
 嬉しいことに王宮内にカフェがオープンしているので、しばしのんびり。カメリエーレが「ビチェリンはいかが?」と薦めてくれるので、トリノ名物のビチェリンをいただく。小腹が空いたので、プロシュットのパニーノも。パニーニは他にもサーモンやチーズなどいろいろあって選ぶことができる。サンドウィッチもあり。王宮カフェなので上品なサイズ&量。ビチェリン、もっと飲みたかったな。
e0036980_22340668.jpg
 トリノのビチェリンといえば、「カフェ・アル・ビチェリン」(発祥のカフェ)へ行ってみたかったが、宿から距離があったので諦めてしまった。チョコレートの風味が疲れに沁みて美味しい♪甘さはあるが、コーヒーと一緒なので、くどくないの。

[PR]