カテゴリ:旅行( 5 )

e0036980_2282798.jpg
                         KONZERTHAUS BERLIN にて

フォルクスワーゲン問題と移民殺到に揺れるドイツでの休暇を終え、昨日帰国。久し振りの一人旅(夫はお留守番…)、体調も良く(最近は旅行前に体調を崩すことが多い…)、予定通りコンサートを含めた観光等を楽しむことができた。

忘れないうちに記事にしたいが、今日からまた仕事中心の日々が続きそうで、時差ボケなどしている暇もない感じ…。
[PR]
e0036980_234512.jpg
そう、春は必ず巡ってきます。
母と板橋ナンバー1の桜の名所、石神井川へ。
春の嵐となり、全身に桜吹雪を浴びることになってしまいました。
e0036980_2373039.jpg

[PR]
e0036980_22354535.jpg
桜が満開の季節。こんなときですが、やはり桜が見たいのです。
相方の提案で埼玉県幸手の権現堂へ。
菜の花と桜のコラボレーションが見事な名所。菜の花はもちろん、桜も立派で素晴しかったです。
綺麗なものに触れると、活力が沸いてきます。
まず、自分が元気であることが大事。自分を元気にしてあげましょう。
e0036980_22415235.jpg

e0036980_22454943.jpg

[PR]
e0036980_2213717.jpg
飯能にお住まいの元同僚のお宅へ、泊りがけで遊びに行ってきました。
都会では味わうことのできない、晩秋の里山を満喫。

私の車に同僚3名を乗せて飯能へ出発。
車を走らせていると、高いコンクリートの建造物の変わりに、段々と山々が姿を現し、緑が増えていきます。
風景の変化に、心が柔らかくほぐされていきます。

ドライブだけでもリフレッシュできた旅は、初めて。
女性ばかりなので、途中でハーブガーデン、マクロビのカフェ、美味しい豆腐屋さんなどあちこち寄り道をして、元同僚のお宅に到着。
一息ついてから、近くのケーキ屋さんへ。そして温泉に浸かり、皆で「幸せ~」。
夜はキリタンポ鍋パーティ、秋田産キリタンポはもちろん、比内鳥スープに根っこつきのセリが最高。

2日目は「飯能エコツアー」なるものに参加。
盛りだくさんの内容で、良い体験をさせていただきました。
こんにゃく、初めて手作りしました…。
ゆず狩りも初めてで新鮮。自然の中での体験は久し振りで、ご無沙汰中の山行への想いが、再びふつふつと沸いてきたのでした。
[PR]
e0036980_2310335.jpg
午前に参議院投票を済ませ、午後から東大駒場キャンパスへ。
とあるシンポジウムで父が講演を行なうので、母と妹と連れ立って出かけました。

e0036980_2340794.jpg本郷キャンパスほどではありませんが、ここにも歴史的建造物があります。時計台を持つ一号館は登録文化財指定。
内田祥三の設計で、関東大震災後に、東大と一高が一体感を持ちうるよう工夫したとのこと。
こうした建築物が点在するキャンパス内は、緑豊かな環境で、しっとりとした落ち着きがあります。
見るからに近代的な設計の総合センターもあり、街中でよく見かけるチェーンの喫茶店が入っていました。中に入ると、とても静か。机にテキスト等を広げて勉強している若者多数。
なんとインテリジェンスな雰囲気…。

e0036980_2344411.jpg父の講演を聴いた後は、渋谷エクセルホテル東急でお茶。
3人それぞれが異なるオリジナルハーブティーを選び、私は「マンゴーチリ」を。
ルイボスティーにマンゴーをブレンドしたもので、スパイスのアクセントが効いていて美味。
妹の飲んだ「ミンティラベンター」がとても爽やかでした。
自宅用に購入できるので、またの機会に。
[PR]