やっと涼しくなったと思ったら、秋を飛び越して冬に突入したような気候に。
夏の疲れが出たのか、また用事が立て込んでいたためでしょうか、少々バテ気味のひと月でした。

国家試験対策の講習会は、2日間朝から夕まで座りっぱなし、気を緩めることもできずキツかった…。
休みの日はもちろん、合間をみつけて勉強しています。
ピアノレッスンは試験を終えるまでお休みとしました。

キツイことばかりではなく、結婚一周年ということで、式を挙げた東京會舘で記念ディナーをいただいたり、昨日はバレエ鑑賞やコンサート、久し振りに友人にも会って、リフレッシュ(^-^)/
今日は数年ぶりの再会となる友人が自宅へ遊びに来てくれました。手作りパンプキンマフィン、美味でした~。
バレエ鑑賞にお付き合い下さったOさんご夫妻には、素敵なお土産までいただいてしまいました。本当に楽しいひと時を過ごすことができて、感謝です。

*****************************
10月の記録

バレエ公演 《火の鳥》《シンフォニー・イン・C》《ペンギン・カフェ》 
        新国立劇場バレエ団     

コンサート  ハイドン《天地創造》
         ウィーン・コンツェントス・ムジクス 
         指揮:ニコラウス・アーノンクール
         合唱:ア-ノルト・シェーンベルク合唱団
         ソプラノ:ドロテア・レッシュマン
         テノール:ミヒャエル・シャーデ
         バリトン:フローリアン・ベッシュ
[PR]
かかりつけの整体の先生には「骨盤が歪んでいる」と言われており、いつも調整してもらっているのですが、通っているヨガスタジオに、骨盤調整(ビューティ・ペルビィス)のクラスがあったので初参加。

足首や膝など、下半身のメンテナンスの重要性には「なるほど~」。
骨盤だけの問題ではないんですね。骨盤も身体の一部ですから、やはり全体から捉えて整えていくことが大事なのだと分かりました。
整体の先生が「症状は足首に出る」と言っている意味が分かったような…。

ヨガにはまっている私には、動きが違うため、少し物足りませんでしたが、続けるとジワジワと効果が出てくるのだと思います。
[PR]